7月1日、15日(松山)付加価値を生み出す商品企画・開発とブランドづくりの基本

付加価値を生み出す商品企画・開発とブランドづくりの基本 【全二部】
第一部:「お客様満足視点での着眼・発想のヒント他」
第二部:「商品の魅力を伝えるためのネーミング、ブランドの役割他」を開催いたします。
先着20社。聴講無料です。

商品開発における入口の考え方と商品が仕上がった後のリサーチで商品改善につなげる手法を習得。
市販商品でディスカッションを実施し、商品の着眼視点を磨きます!
第一部、第二部を続けて受講されることをお奨めします。

【日時】第一部:平成29年 7月 1日(土)
    第二部:平成29年 7月15日(土)

◆講演/13:30~16:30 ※13:00から会場が開きます。

◆個別相談会/16:45~17:45(※先着申込4社、要事前予約です。)

【対象】
・食品製造加工の中小事業者、個人事業主
・飲食業の中小事業者、個人事業主
・農林水産業、6次産業化従事者

【講師】
日本フードコーディネーター協会 理事
和泉 守計(いずみ もりかず)

<講師プロフィール>

大手総合食品メーカー勤務。製品開発、商品企画、知的財産(商標、ブランド管理)、マーケティングの仕事に携わり現在に至る。そのかたわら、フードコーディネーターとして、食の商品企画・開発、ネーミング、ブランドマーケティング等について、独自の融合視点から様々なノウハウの提唱を得意とする。

お申し込みは6月26日まで。先着20社です。

http://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2017/05/izumi0701.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.5.23

    7月13日(松山)プロが教える新卒採用で勝ち続ける方法!

    人手不足対策シリーズ第二弾!「プロが教える新卒採用で勝ち続ける方法!」を開催いたします。
  2. 2018.5.23

    6月25日(松山)費用をかけないIoTのファーストステップ&IT導入補助金について

    IoTって「ハードルが高そう」「費用がかかりそう」と考えてませんか。
  3. 2018.5.21

    6月15日(松山)トークの作成と実践 ~営業に自信をつける~

    どんなにいい商品・サービスも「売り手」によって売り上げが変わります。
  4. 2018.5.15

    6月9日・30日(松山)食の商品企画・開発の基本と”新価値”アイデアの着眼・発想

    マーケティングの実務経験や専門知識がなくてもよくわかる 食の商品企画・開発の基本と“新価値”アイ...
愛媛県よろず支援拠点フェイスブックページ
愛媛県よろず支援拠点ブログ
えひめ産業振興財団
よろず支援拠点全国本部