2月23日(松山)システム導入効果を高めるためにすべきこと


『システム導入効果を高めるためにすべきこと』
~システム会社との付き合い方と課題からのアプローチ~
を開催いたします。
「これが妥当な価格なのか」「期待通りの効果がでないのではないか」そんな不安はありませんか。
投資した金額以上のIT投資効果を得るためには、どんなポイントに注意しなければならないのか。ITベンダー側の視点を交えて解説致します。

◆日時/平成30年2月23日(金)

◆講演: 13:30~15:30 (※13:00開場)

◆個別相談: 15:40~ (要予約)

◆会場/テクノプラザ愛媛2階 会議室A

【対象】
  業務を効率化したい方
  ITを導入したい方
  課題を解決したい方
  業務の手順を見直したい方

【講師】
中小企業診断士 藤本 彰光 氏

<講師プロフィール>
約20年間、広島および松山のITベンダーで中小企業向けの業務システムの開発に従事。販売管理や生産管理といった基幹システムの開発を得意とする。2011年に中小企業診断士登録後独立。以後、フリーのシステムエンジニアとしてシステム開発に携わる傍ら、ITを中心とした企業コンサルティング活動を行っている。広島ITコーディネータ協同組合 正会員 独立行政法人中小企業基盤整備機構  CIO育成支援アドバイザー

お申し込みは2月20日(火)まで。受講無料。
先着15社となっております。お早目のお申込みを!

https://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2018/01/fujimoto2.23.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2021.2.22

    令和3年度愛媛県よろず支援拠点コーディネーターの募集について

    公益財団法人えひめ産業振興財団では、令和3年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず...
  2. 2020.4.16

    テレビ電話相談開始しました!

    愛媛県よろず支援拠点では新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、Web会議システムを利用し...
  3. 2020.4.8

    新型コロナウィルス感染症に関する緊急対応策(経済産業省関係第3弾)について

    令和2年度補正予算が閣議決定されましたのでお知らせします。
  4. 2020.3.11

    新型コロナウイルス感染症に係る事業者向け支援策の拡充について(第2弾)

    新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せ、日本国内においてもサプライチェーン等への影響がす...
愛媛県よろず支援拠点フェイスブックページ
愛媛県よろず支援拠点ブログ
えひめ産業振興財団
よろず支援拠点全国本部