4月19日(松山)第2回 最大の悩み「どう商品を売っていくのか」を解決する手法を学びます!セミナー


国内・海外販売拠点との接点を持つ講師が、売上につなげていった事例をもとに解説する実践セミナーの第2回をご紹介します。
※こちらのセミナーの第1回は終了しております。前回と日時開催場所が変わっておりますのでご注意ください。

【セミナー名】
最大の悩み「どう商品を売っていくのか」を
解決する手法を学びます!セミナー

先着30名。聴講無料!

【日時】 第2回 平成31年4月19日(金)
     ※第1回の内容を踏まえ、少しレベルを上げた販路開拓の知識習得
     ※第1回を受講されていなくても参加できます

     セミナー 13:00 ~ 16:00(12:50開場)
     無料相談会16:00 ~ 16:30(先着申込2社、要予約)
        

【会場】 テクノプラザ愛媛 2階 研修室

【対象】食品・生活用品・伝統工芸・デザイン会社・企画会社など
    様々な業種からの参加お待ちしております!

【持参物】自社で販売したい商品

座学とグループワークを組み合わせたセミナーになります。
(第1回を受講されていなくても参加できます)
持ち込んでいただいた自社製品等をテーマ別に仕分けしてブランディングの練習をします。そのため、当日は自社で販売したい商品をご持参ください

【講師プロフィール】
◆渡部 博 氏
 ヨーロッパの食器類の輸入卸で起業後、「食を切り口としたライフスタイル」を表現するために食品加工業に転向。現在は、株式会社シーズコアで食文化関連商品の企画・製造・販路開拓・販促物の政策・輸出入を行う。「時間が味を作る・自家製を楽しむ」をテーマに多くのオリジナル商品のプロデュースを手掛ける。また「伝統日本の食と職を広く内外に発信する」「生産者と共に 消費者のために」を理念にJSP(ジャパンシーラインプロジェクト)を設立して代表を務め、海外展開活動も行っている。

【申込方法】
セミナーチラシ裏面の申込票に必要事項を記入しFAXしていただくか、お申込みフォームより必要事項を入力のうえ、送信してください。
またはお電話でも受け付けております。
FAX:089-960-1105
TEL:089-960-1131
申込締切は4月15日(月)まで

主催:愛媛県よろず支援拠点(公益財団法人えひめ産業振興財団)

▼お申し込みフォーム(必要事項をご入力のうえ、送信してください)

相談・セミナー申込

▼チラシはこちら
https://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2019/04/31.4.19syouhin.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2019.6.14

    6月19日(高松)軽減税率・キャッシュレス対応推進フェアin高松

    中小企業庁主催、全国で開催されている「軽減税率・キャッシュレス対応推進フェア」が6月19日香...
  2. 2019.6.14

    ビジネスプラン大募集!EGFアワード2019-2020開催!

    EGFアワード2019-2020の募集受付が6月14日(金)より開始されました!&n...
  3. 2019.6.13

    7月2日・9日(大洲)「もしも」の災害に備えるためのBCP対策セミナー

    自然災害には「もしも」の備えが不可欠。ビジネスの継続においてもそれは同じです。
  4. 2019.5.29

    IT導入補助金2019 公募開始!

    IT導入補助金2019(平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)の公募が開始しました!...
愛媛県よろず支援拠点フェイスブックページ
愛媛県よろず支援拠点ブログ
えひめ産業振興財団
よろず支援拠点全国本部