1月14日(松山)知財のミカタ~巡回特許庁 in 松山~

特許庁、四国経済産業局主催、「知財のミカタ~巡回特許庁 in 松山~」が2020年1月14日(火)に松山市で開催されます!

日本が世界に誇る食品技術、インスタントラーメンの開発秘話と知的財産についての講演をメインセッションに据え、個別セッションではスマート農業やデザイン経営に関する講演をご用意。様々なプログラムを通して知的財産について理解を深められるイベントです。
知財の見方を変え、知財をビジネスの味方につけるキッカケをつくるために、ぜひともご参加ください。

愛媛県よろず支援拠点も会場内に出張相談ブースを設けます!
ぜひともお立ち寄りください。

 

——————————-概要——————————-
【イベント名】
「知財のミカタ~巡回特許庁 in 松山~」

【日時】
2020年1月14日(火) 12:15~17:30(開場11:45)

【会場】
松山市総合コミュニティセンター
(愛媛県松山市湊町七丁目5番地)

【メインセッション】定員100名
「日本が生んだ世界食インスタントラーメン~大ヒットの舞台裏~」
新潟食料農業大学 客員教授
元日清食品ホールディングス株式会社 知的財産部部長
加藤 正樹 氏

【個別セッション】定員各30名
○「スマート農業のすすめ~農業を情報技術でかっこよく稼げて感動があるものに!~」
一般社団法人日本農業情報システム協会 代表理事
渡邊 智之 氏

○「デザイン経営への挑戦」
株式会社ビズリーチ CDO(デザイン最高責任者)
田中 裕一 氏

○「5Gで変わる!IoT・AIを活用した新しいビジネスを特許で大きく育てよう!」
インテリクス国際特許事務所 所長・弁理士(高知県顧問弁理士)
上羽 秀敏 氏

○「知らなかったら一大事!? 第三者の抜け駆け出願等の「悪意の商標出願」対策セミナー」
特許庁審査業務部商標課 商標制度企画室長
冨澤 武志 氏

【何でも相談コーナー】申込不要
INPIT愛媛県知財総合支援窓口の支援担当者、愛媛県よろず支援拠点のコーディネーター、日本規格協会の標準化アドバイザー、特許庁職員が、知財や経営に関するお悩み・ご相談に対応します。

▼その他詳細やお申込み・お問合せは下記ウェブサイトより
令和元年度「知財のミカタ~巡回特許庁~」 特設ホームページ
https://www.junkai-jpo2019.go.jp

▼チラシ
https://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2019/12/2020.1.14chizainomikata.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020.3.23

    国税庁からのお願い「計画的な納税資金のご準備・期限内の納税について」

    令和元年10月に消費税率が引き上げられたことから、令和2年1月以降の消費税の申告時においては、想定よ...
  2. 2020.3.23

    新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に向けた猶予制度について

    新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することができない場合、税務署に申請すれば、法...
  3. 2020.3.19

    「中小企業・小規模事業者の人手不足への対応事例」の公表について

    令和2年4月から時間外労働の上限規制が中小企業にも適用されることを受け「中小企業・小規模事業者の...
  4. 2020.3.11

    新型コロナウイルス感染症に係る事業者向け支援策の拡充について

    新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せ、日本国内においてもサプライチェーン等への影響がす...
愛媛県よろず支援拠点フェイスブックページ
愛媛県よろず支援拠点ブログ
えひめ産業振興財団
よろず支援拠点全国本部