10月19日(松山)いい表情になれる、いい表情が撮れる人物写真撮影セミナー


『いい表情になれる、いい表情が撮れる人物写真撮影セミナー』 を開催いたします。

本セミナーでは写体となる相手をリラックスさせ、表情を柔らかく撮ることを目的としデジカメ(スマートフォン)撮影を使用した相互に写真を撮りあうことで、実践的にコミュニケーションを取るワークを交えながら、作り手の表情を豊かに撮る方法を具体的に学んでいきます。

◆日時/平成29年10月19日(木)

◆講演: 13:30~16:00 (※13:00開場)

◆個別相談: 16:30~17:30(※2社(約30分)、要予約)

◆会場/テクノプラザ愛媛2階 会議室

◆持参物/筆記用具、デジカメ(スマートフォンも可)
ご自身がよく使われているデジカメをご持参ください。
セミナー当日は撮影ワークショップも実施します。

【対象】

・写真の写り方に悩みのある方

・販促物等で人物写真を有効に使いたい方

・展示会等で生産者の写真を活かしたい方

【講師】

一般社団法人フォトコミュニケーション協会 代表理事、フォトグラファー

渕上 真由(ふちがみ まゆ)氏

<講師プロフィール>

コーチングのコーチとして独立、コーチングのセッション後に撮った写真が評判を呼び、クチコミで写真依頼が増える。フォトグラファーとして精力的に活動しつつ、写真の魅力を伝えるため年間100回以上のセミナー・講演を行う。心の専門家としての活動が長く、緊張をほぐし、自然体の魅力を引き出すことを得意とする。“写真は人を笑顔にするコミュニケーションツール”という考えのもと、一眼レフの撮影方法だけでなく、気軽に撮れるiPhoneに特化したセミナーなども行っており、写真を楽しめる人と環境づくりを進めている。

お申し込みは10月16日(月)まで。皆様のご参加お待ちしております!

https://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2017/08/fuchigami10.19.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020.3.23

    国税庁からのお願い「計画的な納税資金のご準備・期限内の納税について」

    令和元年10月に消費税率が引き上げられたことから、令和2年1月以降の消費税の申告時においては、想定よ...
  2. 2020.3.23

    新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に向けた猶予制度について

    新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することができない場合、税務署に申請すれば、法...
  3. 2020.3.19

    「中小企業・小規模事業者の人手不足への対応事例」の公表について

    令和2年4月から時間外労働の上限規制が中小企業にも適用されることを受け「中小企業・小規模事業者の...
  4. 2020.3.11

    新型コロナウイルス感染症に係る事業者向け支援策の拡充について

    新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せ、日本国内においてもサプライチェーン等への影響がす...
愛媛県よろず支援拠点フェイスブックページ
愛媛県よろず支援拠点ブログ
えひめ産業振興財団
よろず支援拠点全国本部